2018年2月8日木曜日

カッコよくて 優しいお皿。

 
 
 我が家に カッコよくて あったか~い お皿が仲間入り

モダンな柄のようで 味わい深く  どんな器でも すぐ仲良くしてくれそうな ステキなお皿 普段のお料理 筑前煮 ポトフ 炒飯 牡蠣のチリソース煮 グリーンサラダ このお皿に盛ると おめかしされたみたいで
ご馳走感があがりそうです

この土の器は梅華皮(かいらぎ という手法がつかわれているのですが 器にかけた釉薬を厚くかけすぎたり 焼き不足のため十分溶けきらず粒状に縮れて固まったもので本来は失敗したものだったそうです 茶人たちが その味を好んでくれたおかげで
陶芸の手法のひとつになったそうです
その昔 刀の柄や鞘に使った鮫の皮の模様(鮫肌)が由来で
梅華皮鮫の皮に漆を塗って研ぎだすと粒状の突起が浮き出し梅の花のように見えたそうで それに似ていることから梅華皮といわれているそうです 
茶人が 梅華皮をワビ サビと感じてくれたおかげで 出会うことのできたお皿  何を盛りつけても見栄えのするお皿は 料理の楽しみを増やしてくれますね ♪






2018年2月1日木曜日

2月25日(日) ・26日(月)料理教室の案内です。

2月25日(日) 26日(月) 料理教室 おこないます

献立は お魚(ブリ もしくは さごし)のバルサミコ酢照り焼き
簡単ちらし寿司 など 春の訪れをかんじてみようと思います

食材は天候や仕入れの関係で予定通り 都合がつかない場合がありますが
ご了承ください その場合には代替えをご用意させていただきます
よろしくお願いします

ご興味のある方 参加してみませんか?

問い合わせ先
mitsubacuisine67@gmail.com
加藤まで

1月の料理教室風景


1月の料理教室 ジワジワと冷え込む中 皆さん 参加してくださいました ありがとうございます
今回は節分を意識した 献立にしてみました
イワシ 炒り豆 こんにゃく けんちん汁
メインは恵方巻ならぬ 油揚げを使って信田巻きで
恵方巻き寿司気分を味わってみました

イワシは白ワインとワインビネガーでマリネ こんにゃくはマスタードマヨ
あっさりめのけんちん汁に今が旬の京野菜 畑菜で彩り
炒り豆を 簡単おやつに変身させてみたりしました

イワシは みなさんで処理したかったのですが 悪天候続きで
当日にイワシが手に入らず 前日に処理しておいたものを使って
マリネすることになりました イワシの処理の仕方は口頭で説明をし
イメージしてもらうことになり ゴメンナサイ

伏見稲荷大社では2月の最初の午の日(初午)に畑菜と油揚げの芥子あえをいただく習わしがあるそうです
初午大祭といって伏見稲荷大社を創建されたゆかりの秦伊呂具を偲び畑菜と油揚げの芥子あえを食べて大社に参拝するのだそうです 諸説あるそうですが秦氏にかけて畑菜とし 稲荷大社に仕える狐の好物の芥子を利かせて食べると縁起が良いとされているそうです 畑菜は栄養価が非常に高く 風邪をひかず
寒い冬を健康に乗り切るための食材のひとつであり 季節感や信仰を大切にしようとする昔の人たちの知恵に感謝ですね


で 今回は畑菜はけんちん汁に 芥子はこんにゃくに
油揚げは信田巻きを つかい 初午を楽しんでみました



炒り大豆にあきたら お砂糖をからめてシをシナモンをふりかけ
やめられない とまらない 食べ過ぎには気を付けてね

日曜日の教室では 上手に美味しく作れたのに
月曜日の教室では なぜか ポン菓子のようにくっついてしまい
ゴメンナサイ 楽しく おもしろい おやつ大豆になってしまいました
次回 完成品をお渡ししますね
皆さん 体調を崩さないよう 温かくお過ごしください

2018年1月21日日曜日

1月28日(日)29日(月)料理教室の案内。

小正月が過ぎ お正月の贅沢が しっかり身に付きすぎ
罪悪感にかられているのも束の間 節分到来ですよ♪
恵方巻ですよ♪福豆ですよ♪ やせれませんっ

1月28日(日)29日(月)料理教室開催します
献立は
●カラフル信田巻煮
●イワシのワインビネガーマリネ
●コンニャク芥子マヨ
●けんちん汁
●甘辛福豆

節分をすこし意識してみました
普段の食卓に お弁当に ホームパーティにも 活躍できますよ
興味のある方 ご参加 ください
お待ちしてます
問い合わせ先
mitsubacuisine67@gmail.com
加藤

2018年1月16日火曜日

この冬は野菜が高くて困ります 野菜を たくさん食べて
風邪予防 お肌のコンディションを整えたいのに・・・

こんな時は乾物が大助かりです 
切干大根と鶏ささみ肉の韓国風和と鶏ささみを湯がいた汁で玉子スープも作ってみました ピリリと豆板醤がきいた韓国風和えと
ほんのり生姜の入ったスープ どちらもカラダを芯からポカポカ温めてくれて これで風邪知らずになりそうです
トマトの白ワイン寒天 今日は 飲みきれなかったアルザスのピノ・ブラン(白ワイン)が冷蔵庫にあるのを思いだし 贅沢にもトマトを白ワインで炊いて寒天で固めてみました 大きなスプーンでトマトの周りを くるりとくりぬいて 宝石のような おやつです

今日は お財布に優しいモノばかりです こういうモノは必然的にカラダも喜びますよね♪

2018年1月8日月曜日

2017 料理のつどい クリスマス会

 新しい年が始まり ようやく師走の慌ただしさから解放され
blogの更新ができそうです

12月9日昼下がり 食卓は 持参くださったシャンパンやワイン ビール
これから教室で作りたい料理などで いつも以上に にぎやか

今回は生徒さん同士の初対面が多く 自己紹介をすることになったのですが なんと ひとり ひとり 20分くらい 語ってくださって
旅行や和服 京都 もちろん料理 興味のあるコトばかり  ついつい紹介している方に質問したり 共感してみたり なんとも楽しい自己紹ではなくクリスマス会になりました
クリスマス会を彩った メニューたち
●イワシのワインビネガーマリネ ●セロリと里芋のソテー ●フリットカマンベール
●マグロの頬肉バルサミコソテーサラダ ●エビと豆腐のピリ辛炒め●蓮根と数の子のサラダ ●チキンとポテトのビネガー煮込み ●リンゴのキャラメルケーキ ●柚子寒天などなど
 好く話して 好く食べて 飲んで 笑ってこれが健康のヒケツですね
2018も この調子で 楽しみましょうね♪






木の愛らしさ

ひさしぶりに いいモノに出逢いましたよ♪

寒い年末 仕事の帰り道
某百貨店の店先で手作り市がおこなわれてて
雰囲気に引き寄せられると
ひとつづつ丁寧に作られた 木のお箸や菜箸 カッティングボードなどなど
ずらーりと勢ぞろい 手に取ってイメージしながら
 挟んだり つまんだり すくったり してみる
なんと しなやか~♪ なんと なめらか~♪
ずっと前から 皆でサラダやキッシュなどの大皿盛りを取り分けるカトラリーを
探していて もちろん 一緒に連れて帰りました
北アフリカの粒状のクスクス料理や野菜たっぷり黒酢豚を このスプーンですくってみたり チャプチェ(韓国料理)や生春巻き 小籠包を取り分けたり 益々 楽しい食卓になりそうです
さっそく 1月の料理教室でイワシのワインビネガーマリネ コンニャクマスタードマヨ和えに添えてみますね